ちょこまか稼ぐなら一期で勝負!!

昔はバイト探しも一苦労でした

私がバイトに精を出していたのはもう10年位前ですが、その時代はバイトを探し出すのに一苦労でした。

 

周りの友達もバイト探しに苦労していて、毎週新聞折り込みチラシの求人情報をチェックしました。

 

でもチラシは多くて3枚・・・その中で自宅から通える範囲のバイトを探すとなると、結局1件あるかないかです。

 

しかも自分がやりたい内容だとも限りませんから、折り込みチラシだけでは良いバイトに出会う率は少ないです。

 

有料や無料のバイト情報誌を毎週チェックし、チラシではお目にかかれない求人がないかも確認していました。

 

 

 

ハローワークに通うという手もありますが、当時若かった私はハローワークという選択肢はありませんでした。

 

 

 

やはりハローワークで申し込みをするのは『失業者』というイメージと、長い待ち時間という手間隙が嫌でした。

 

 

私だけでなく、若い人がバイトを探すのにハローワークという選択肢はない事が多いです。

 

 

その点、今はバイト情報サイトがあるから羨ましいです。パソコンやスマホで、思いついた時にすぐ情報が見れるので本当に便利だと思います。

 

 

また「職種」「地域」「時給」など、自分の希望する条件にそってバイトを検索することができますので、雑誌などで関係のない求人まで目を通す必要がありません。

 

 

そしてアルバイト情報サイトでは、毎日新しいアルバイト情報が追加・更新されています。

 

 

 

いつでも最新のアルバイト情報を確認する事が出来るのは、インターネットならではの利点ですね。

 

 

 

折り込みチラシや求人雑誌よりもダントツで求人情報が多い求人サイト、これからもバイトの求人は求人サイトで調べるのが主流となっていくでしょう。

 

私の日雇い体験談

主婦業でつちかった経験を活かそうと思い、試食販売の日雇いアルバイトに応募しました。

 

日雇いなので子供の都合に合わせられる事や自分の時間も確保出来る事、それでいて時給が高かった事が決め手となりました。

 

いざ受かると、どういう風に接客すれば良いのか不安ではありましたが、ある程度マニュアルが用意されていたので難しくはありませんでした。

 

最初の持ち場は忘れもしない、ソーセージを細かく切って電気プレートで焼き、お客さん達に試食してもらう仕事です。

 

 

最初は子供しか寄ってこなくて焦りましたが、そのお母さんが近くにいると買ってくれるので助かります。

 

 

食事時間はかきいれどきで、良い匂いに誘われて沢山の人が寄ってきます。提供するだけでなく商品の宣伝も忘れてはいけません。

 

 

更にはカゴに入れてくれた人に“ありがとうございます”の言葉を、気持ちを込めて伝えるのも重要です。ノッテくると宣伝する口調も上手になってきて、声も次第に大きくなっていきます。家に帰ると髪の毛が脂臭かったですが、これは仕方ありません。

 

 

やはり肉類の販売は臭いが付きます。他にジュースやヨーグルトの販売もした事がありますが、これらは臭いが全くつかないので後々楽ではあります。

 

 

しかし冷蔵の物なので、冷え性の私が販売すると身体が冷えて辛かった覚えがあります。
とにかく衛生面に厳しく、チェック表の記載や掃除はしっかりと指導されました。飲食関係だから仕方ないと割り切った方が続き易いです。

 

バイト日払い.jp.netで日雇いを探す

 

女性の副業

女性が副業をする時、とにかく収入だけを目的とするのなら、やなりキャバクラなど夜の世界に飛び込むのが手っ取り早いでしょう。もしもっと上を目指すのなら、風俗系バイトをすれば一気に収入が伸びます。しかし風俗はそれなりに危険が潜みますし、自分の身体がもちません。何だか引け目を感じる部分もある筈です。キャバクラは女性同士のいざこざがあるって話も聞きますし、予想以上に疲労する仕事だと覚悟するべきです。男性従業員も最初は優しかったのに、働いて期間が経つと「もっとお客を取ってこい」などと言ってくる様になります。キャバ嬢同士で客の取り合いになって、イジメに発展する事もあるのです。どちらが副業でどちらが本業か分からなくなるような働き方はやめて、しっかり副業という意識を持って稼ぐ方が長続きするのです。
しかしやっぱり稼ぎたい・・本業を疎かにせず副業でもしっかり稼ぐ。そんな事が女性に可能なのでしょうか?唯一チャットレディの仕事なら、それが可能となると思います。チャットレディを簡単に説明すると、WEBカメラを使ってライブチャットの男性会員と会話する仕事です。ネットを通じて男性とコミュニケーションを取るので、直接男性と会話したり会う事はありません。完全バーチャルな世界であり、あえてその世界を楽しみたいという男性は増加しつつあります。男性と会話するのなら、キャバ嬢と一緒では・・?と思う女性もいますが、三次元というリアルな世界で会話するのか、バーチャルの二次元かという点が大きく違います。ですから男性に性的サービスをする事もなければ、直接“おさわり”されるなんて事もありません。タバコの嫌な臭いが立ち込める中でお酒を注ぐ事もありませんし、女性同士のいざこざも勿論起きないのです。同伴やアフターも一切ない、かなり魅力的なバイトと言えるでしょう。但し、最初からガッツリ稼ごうと躍起にならない方が良いかもしれません。勿論月50万円以上荒稼ぎするチャットレディもいますが、アダルトチャットである可能性が高いです。つまり触られはしないものの、ある程度色気を武器にしてサービスする必要があります。それでも風俗より安全ですし、バーチャルを楽しみたい女性にはうってつけです。もしノンアダルトで一定の収入を希望するのなら、無難に月10万円を目標とするのが一番だと思います。チャットレディで注意すべきことは、もし自分が容姿に自信があっても過信しない事です。容姿よりも包容力があって会話が楽しい人に人気が集まりますから、会話力を磨く努力も必要なのです。そしていざチャットレディに登録する時、初期費用がかからないライブチャットを選択して下さい。悪質なライブチャットも存在します。WEBカメラを高額で貸し付けてくる会社なんかは絶対に避けましょう。現在は、WEBカメラを無料レンタルする会社が一般的です。一度副業でチャットレディを始めると、他の副業が出来なくなってしまいます。気軽に始めてみて下さい。