職場の友人同士でプレゼント交換

いつまでも続きますように

職場の同僚で今でも交流のある友達がいるのですが、その友達と続けているのが誕生日のプレゼント交換です。実はその友達(女の子)と私の主人も職場の同僚であり、先輩後輩の間柄でした。

 

 

今でも3人で良く会いますし、友達のご主人さんや子供も交流しています。しかしやっぱり職場時代の話をゆっくりしたくて、又、我々3人だけ暇なので(笑)定期的に3人で会って雑談会をしています。主婦である私にとって、こんな風に気の合った友達と雑談するのはストレス発散になります。

 

 

 

主人の事を良く知っている友達だけに、サバサバと主人へのダメ出しもしてくれるので、とても面白いのです。しかし少々ストレスというか困っているのが、年に1度のプレゼント交換です。このプレゼント交換は3人共が独身時代からずっと続いており、自分の好みでない物を貰う時もあるのですが、それはそれで面白いいものでした。

 

 

 

3人のうち1人の誕生日が近づくとプレゼント選びが楽しくて、とても良いイベントでした。但し結婚してそれぞれ趣味が変わり、しかもその友達は結構稼ぐ男性と結婚した為にセレブとなり←ここが一番重要!彼女へのプレゼントチョイスが難しくなってきたのです。そもそも金額は昔から3,000円と決まっていて、昔は3,000円もあれば結構な小物類が買えました。

 

 

しかし結婚して彼女はセレブ妻(しつこい?)。そんな彼女に3,000円の物をあげるのが、どんどん難しくなってきているのです。

 

 

いくらセレブといっても気取っている訳ではないので彼女の事は大好きです。しかしさりげな〜く付けている時計がブルガリだったり、車がいつの間にか外車になっていたり、1月の予定のうち、ネイル&エステ&美容外科が結構な範囲で占めていたりと、本当は3,000円のプレゼントなんて喜んでもらっていないのでは?なんて、あらぬ考えが頭をよぎります。

 

 

 

しかし毎年彼女は私チョイスのプレゼントを喜んでくれます。一昨年はちょっと良い洗顔石鹸(3,000円の洗顔石鹸なんて私的にはかなりお高め。しかし彼女は実際どうなのか謎・・)、昨年は彼女が好きな北欧ブランド『マリメッコ』のボウルでした。そして今年はかなり悩み、髪の長い彼女の為にちょっと大人っぽい髪留めとシュシュをプレゼントしました。どれもとっても喜んでくれて、その時は私もとても嬉しいです。

 

 

 

 

ちなみに私が彼女から貰ったプレゼントは、一昨年・・ルームシューズ、去年・・イッタラのペアグラス。です。

 

 

さてこんな感じで今年のプレゼント交換は無事終わり、来年はどうしようかな〜なんて、ふと考えたりします。夫と友達間でもプレゼント交換をするのですが、最近は趣味が違い過ぎて、自分の欲しい物をリクエストし合って交換する様になった様です。

 

 

 

まさにただの物々交換状態です。それでも独身時代からのこのイベントがやっぱり好きで、あーだこーだ思っても、この先もずっと続けば嬉しいと思います。